ジュエリーCAD


by k-mozuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年 08月 02日 ( 1 )

CADで目指すところ

b0171065_22324154.jpg

CADである程度書けるようになると

ある人は大体CADで作って造形→地金吹き上がりを手直しして原型(製品)にする

またある人はかなり作り込み地金の段階では積層痕を取る程度までデータを書く人

どちらも正解 不正解はなく、人それぞれCADを活用すれば良いと思うのですが

CADクリエーターを目指すのであれば後者あってほしいです

究極は職人さんが原型を造ったイメージのデーターがかける様に

実際 私もそこを目指しているのだが現実にはまだほど遠いです

私も職人なので手直しした方が遥かに簡単なのだが(現実はたまには手直ししています)

CADを扱っている以上そこまで拘りたい

自己満足だとは解っています

それにデーター納品のみのクリエイターの方たちもいるでしょう

その様な場合その取引先の職人さんが造形上がりを仕上げるのだから

いかに手間を掛けさせないかを考えのは当たり前

その事を考えずに納品すれば自ずと仕事が減り困る事に

前から私の言っている事ですが

後の作業を行う人の事を思って仕事はしましょう 



私ですか?

私は自分自身が書いたデーターは製品まで全部自分でやっています

それだけに身に染みています



これからクリエイターを目指す方達には解ってもらいたいです
[PR]
by k-mozuku | 2010-08-02 22:32 | CAD