ジュエリーCAD


by k-mozuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オリエント オン サーフェス

b0171065_110019.jpg今日はオリエント オン サーフェスの説明です
画面の,0地点にサイコロを配置(線・サーフェス・ポリサーフェスetc)これを画面上の円状サーフェスに配置するコマンドです
最初にコマンドクリック、配置するオブジェクトを聞かれますのでサイコロをクリック、次に参照点1を聞かれますのでこの場合は0地点にサイコロがありますので0enter
次に参照点2ときかれますのでshift
を押しながらマウスでx軸・y軸方向を決めて左クリック(これでサーフェスに張り付いたときの縦横の向きが変わります)
ここで注意、画面top・front・rightのそれぞれの場所でコマンドを使うことによって円状のサーフェスにサイコロの面の張り付き方が違います、Z軸(見ている画面の手前・奥)の奥の面が張り付きます、(サーフェスの表裏も注意してください)
前に戻って、右クリックした後に配置するサーフェスを聞かれますのでサーフェスをクリック次にダイアログボックスがでますのでとりあえずここではOKをおしてください、サイコロがサーフェスに張り付いてると思います後は好きな位置でクリックして貰えれば終わりです(ダイアログボックスの中は色々ためしてください)
次に要望がありましたのでエバンスの説明、下記画面のアレイサークル(赤丸)これは円をサーフェス上に配置するコマンドです、コマンドをクリックすると、配置するサーフェスを聞かれますのでサーフェスをクリック後は円の直径を入力して円を任意場所(サーフェス上)でクリックすれば配置出来ます、このコマンドは起動している間は何個でも配置出来、円の直径は自由に変更可能です、その隣のコマンドは円であれば何処に有っても円の寸法が返られます、またその隣のコマンドは一度配置した円をそのサーフェス上であればどこにでも移動可能です 
b0171065_11433.jpg)今日はここまでです、解らない事があればコメントください。
[PR]
by k-mozuku | 2010-03-01 01:31 | CAD